2019年10月スタート|孤独のグルメシーズン8「内臓の準備が整っていません」

画像引用:テレビ東京HPより

1年半ぶりにあの男がドラマシリーズで帰ってきます。8月22日、孤独のグルメシーズン8が、10月からのテレビ東京系ドラマ24時枠でスタートすることが発表されました。

視聴者としては、長いようであっという間の一年半でした。シーズン7の放送中には「そろそろドラマシリーズは終わりかな」というマンネリ感も漂っていたのですけれども、杞憂に終わって本当に良かったです。

今回のシリーズでは1話を通してスイーツを食べまくる回もあるそうな。制作者側のマンネリ感脱却に対する意気込みが感じられます。

 

シーズン1が放送されたのが2012年ですから、主演の松重豊さんも7歳年を取ったことになります。作中の時間の流れは特に公にはなっていませんけれども、年越しスペシャルで紅白歌合戦の話題を出したことなどから、現実時間とリンクさせているんでしょうね。

とすると、五郎さんも50代?その年齢の方が行くようなお店も増えると面白いかもしれません。

 

「いったいどんだけ若い胃袋を持っているんだ」

 

と深夜のテレビに独り言を呟きたくなるような大食漢もいいですけれども、50代らしさも観てみたいです(実は設定が30代とかかもしれませんが。。)

Twitterなどでは、すでにエキストラ募集の案内も始まっています。

シーズン7では放送前にお店情報が先行して拡散されることもありました。ドラマを楽しみにしている人のためにも、そこはマナーを守りましょう。

まだ初回ゲストや舞台となる街の発表はされていませんが、今からシーズン8の放送が待ち遠しいです。

個人的には、五郎さんが雑貨を仕入れている海外に赴いて食べ歩く回があればと思いました。

これまでもドラマシリーズのレビューをブログに書いてきたので、今回も自分なりに出来る限りのレビューをしてみようと思います。

第1話は10月4日(金)に決定!

先日、第一話の放送日が発表されました。

ゲストは八嶋智人、榊原郁恵、佐々木主浩、フィガロツェン。

ハマの大魔神の役どころが気になります。もしかすると本人役?

 

リニューアルされる音楽も楽しみですね。

 

第1話の舞台は横浜中華街

放送に先立ち、これまでの放送で人気のあった数話がテレビ東京で再放送されていましたね。

その中で、吾郎さん役を演じる主演の松重豊さんが

 

「実は、横浜中華街は初めてなんですよ」

 

という話をされていました。

意外ですね。神奈川が舞台の回はいくつかありましたけれども、確かに横浜中華街はないかも。

大食漢の吾郎さんが横浜中華街でどれだけ食べるのか、今から楽しみですね。

関連記事:【まとめ】孤独のグルメシーズン7をお店と共に振り返る



〓初めての方に読んでほしい記事5選

日本橋ランチ25選|日本橋室町を10年食べ歩いて厳選した絶品ランチグルメ!

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中

「カスタマーファーストってなんだろう」と考える人に知っておいてほしいこと

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い