「孤独のグルメseason7」第5話|荒川区の麻婆豆腐専門店が楽しそう

こんにちは、孤独のグルメフリークのmongomeです。

シーズン7も早くも5話目。シリーズ開始まで待っている間は長く感じられるのに、いざ始まってみるとどんどん話が過ぎていきますよね。

これは孤独のグルメが面白すぎるのか、年をとったのか。

今週は、名前を聞いただけでワクワクするような「麻婆豆腐専門店」です。

スポンサーリンク

食べ過ぎ注意報発令

今回のゴローさんは、みるからに食べすぎでした。さすがに麻婆豆腐専門店まで来て麻婆豆腐1つだけとは思っていませんでしたが、まさかサイドメニューをあんなに頼むなんて。。

ちなみに、今回頼んだのは以下の8品。

白茶(780円)
ワンタン入り滋養スープ(700円)
ザーサイのネギ生姜和え(300円)
豚ヒレの五目ハルマキ(300円)
エビと大葉のハルマキ(400円)
緑麻婆豆腐ご飯セット(1,150円)
五味一体麻婆豆腐(600円)
正式杏仁豆腐(500円)

その額しめて4,730円(税抜き)。さすがにお酒を飲まずにこの金額はサラリーマンには手が出ませんね。頼んだメニューを見るとちゃんと前菜からデザートまでのフルコースになっているところもゴローさんらしい点です。

麻婆豆腐専門店:眞実一路


眞実一路は、荒川区三河島駅から徒歩2分のところにある本格中華料理店。店名の通り麻婆豆腐が看板メニューではありますが、それ以外にも一通りの中華料理を楽しめるお店です。


今回ゴローさんが注文したのは緑麻婆豆腐と看板メニューの五味一体麻婆豆腐。食べログのレビューを見ると、緑麻婆豆腐は看板メニューの五味一体麻婆豆腐に続いて多くのレビューがあります。それだけ珍しく、美味しいのでしょう。

緑の元は野菜のペースト。辛味は青唐辛子を使っているようです。

野菜を使っているため、辛さだけではなくマイルドな甘みも人気のひとつだとか。

ちなみに、他にも色々な麻婆豆腐があるので、何度来ても新しい味を楽しむこともできます。

緑の麻婆豆腐
白い麻婆豆腐
黒い麻婆豆腐
燻製麻婆豆腐
他にも、その時々の限定麻婆もあり


〆の一品は杏仁豆腐。「正式」と言うだけあり、ゴローさんもご満悦の美味しさのようです。

正式杏仁豆腐の正式って?
そもそも杏仁豆腐とは、あんず(杏)の中にある種子(仁)を粉末を牛乳で煮出し、寒天などで固めたもの。市販品には牛乳寒天にアーモンドエッセンスを加えたものが多く、これは本来の杏仁豆腐とは製法・成分共に異なる。

製法的には、エスプレッソコーヒーとミルクを合わせたカフェラテに似ています。種子からエキスを抽出する製法は、どの国でも共通なんですね。

店舗情報


[画像出典:食べログ]

関連ランキング:中華料理 | 三河島駅新三河島駅荒川区役所前駅

関連記事:「孤独のグルメseason7」第4話|下仁田町でタンメンと豚すき焼き

荒川区には美味しい中華料理店がいっぱい

実は中華料理激戦区の荒川区。今回はその中でオススメの3店をご紹介します。

馬賊 日暮里店

モチモチのラーメンと餃子の皮は全て手打ち。とにかくビールが進みます。

関連ランキング:ラーメン | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

京の華

名物の焼き小籠包は必ず食べたい一品。火傷には注意。

関連ランキング:中華料理 | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

府城

こちらは台湾料理店。日暮里駅徒歩3分の立地も魅力的です。

関連ランキング:台湾料理 | 日暮里駅西日暮里駅三河島駅

中国茶寮 一華

一品一品が丁寧に作られた中華料理。お祝いの日などに最適です。

関連ランキング:広東料理 | 荒川二丁目駅荒川区役所前駅荒川一中前駅

[全ての画像の出典は:www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

スポンサーリンク

▼関連トピック



〓人気の記事ベスト3

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中



◆サラリーマン必読記事3選

脇汗対策|Amazonでも楽天でも購入できないデトランスαって何もの?

【ランチ25選】日本橋室町で8年働いている私が、オススメのお店を紹介!

禁酒の効果|1ヶ月の禁酒で毎日が劇的に変わった

コメントを残す