【まとめ】晩酌を止める方法|私はこうして毎日の晩酌生活を克服した




こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

今回は、

「禁酒や減酒に取り組んでいる方」

もしくは

「挫折してしまった方」

に向けて、私のこれまでの取り組みをご紹介しようと思います。

正直に言うと、お酒が好きな人にとって禁酒は非常にストレスの溜まる道です。私も、禁酒中は体調の改善を感じる一方、何か物足りなさも感じていました。

なので、モチベーションは保ちつつ、自分に一番あったお酒との距離感を見つけることが大切です。

晩酌生活を克服した時の話

禁酒の効果|1ヶ月の禁酒で毎日が劇的に変わった

2015.04.21

こちらの記事は、私が初めて一ヶ月の禁酒に取り組んだ時の話。初めは辛かったものの、お酒のない毎日に新鮮さを感じていたのを覚えています。

 

禁酒の目的とメリット。意外と効果があったのはノンアルコールビール

2015.09.06

こちらは、完全な禁酒に疲れた時にノンアルコールビールを飲み始めた時の記事。禁酒のストレスをどうコントロールするかを考え始めた頃ですね。

 

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|晩酌をやめる方法を伝授!

2016.02.06

これは禁酒中で悶々とする日常の中、時間の有効活用を試行錯誤していた時の記事。

 

「家に帰って飲んで寝る」

 

というルーティンから抜け出せた時の喜びは今も忘れません。そもそも毎日晩酌をするだけの生活を送っている人は、

1. 仕事などのストレス過多
2. 他に趣味ややることがない

の2パターンが圧倒的に多いはず。私もそうでしたし。

その状況を改善すれば、自然とアルコールの量は減ってくることがわかりました。

 

10年間禁酒に失敗し続けた人が健康的な毎日を送るたった1つの方法

2016.03.01

自分なりにモチベーションを保って、禁酒をしている自分を鼓舞していた時の話です。こういった本を読み続けることで、心が折れそうな自分を勇気づけることができました。

 

禁酒成功の秘訣は?禁酒したい人に役立つおすすめアイテム3つを紹介!

2018.01.11

これはとにかく運動にハマっていた時ですね。体を動かすことやダイエットにハマると、お酒やジャンクフードに手が伸びなくなるものです。

ストレスを感じて我慢の限界が来るのが先か、スタイルや体質が変わり始めて「もっと変わりたい」と思うのが先か。

微妙なところではありますが、一度良いサイクルにハマると、結構継続することができるものです。

まとめ

禁煙セラピーがあるのに禁酒セラピーがないのはどうしてだろう?」

これは私が前々から思っていたことでした。ネットで「禁酒 方法」や「禁酒 道具」などと検索しても、これといった情報が出てこないんですよね。

それだけ禁酒を達成するための正攻法がないということなのでしょう。

「飲まなきゃ良いだけ」

それは分かるけど、できないから禁酒で悩む人が後をたたないのが現実です。

この記事が、少しでも禁酒で苦労している方々のお役に立てれば嬉しいです。



〓初めての方に読んでほしい記事5選

日本橋ランチ25選|日本橋室町を10年食べ歩いて厳選した絶品ランチグルメ!

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中

「カスタマーファーストってなんだろう」と考える人に知っておいてほしいこと

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い