コーヒープロフェッショナルとは?気になる費用や評判、合格率など

こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

皆さんは「コーヒープロフェッショナル」という資格をご存知でしょうか。コーヒー好きであれば知っている人もいるのではないでしょうか。

今回は、数あるコーヒーの資格の中で「コーヒープロフェッショナル」がどのような資格なのかをご紹介していきます。

こんな人に読んでほしい
・将来カフェを開きたいと考えている方
・家で美味しいコーヒーを飲みたいと思っている方
・バリスタやカフェ店員など、コーヒーに関わる仕事に従事している方

コーヒープロフェッショナルとは?

コーヒープロフェッショナル

コーヒープロフェッショナルとは、ラーキャリが提供しているコーヒーの資格です。

資格概要
勉強期間:最短2週間
更新費用:なし(一度取得したら永久保持)
テキスト:A4サイズの冊子
試験方法:郵送される回答用紙を使用
取得費用:60,500円(2度目の試験は5,000円)
公式サイト:コーヒープロフェッショナル資格取得講座

コーヒーに関するプロフェッショナルになるための深い知識や実技を身につけることができます。

バリスタを目指している人や、コーヒーを楽しみたい主婦の方にも人気のようです

資格を通して得られる知識や技能

コーヒーの資格は多くありますが、それぞれ得られる知識や技能は少しずつ異なっています。「コーヒープロフェッショナル」ではどのようなことが学べるかをみてみましょう。

コーヒーの歴史と文化

コーヒー豆が発見されてから現在に至るまでの歴史を学ぶことができます。コーヒーとは何かという基本的な知識から、コーヒーにまつわる雑学まで、幅広い知識がカバーされています。

コーヒーの歴史や産地に詳しくなると、豆選びも楽しくなるんですよね

美味しいコーヒーの淹れ方

知識だけではコーヒーを美味しく淹れることはできません。「コーヒープロフェッショナル資格取得講座」では、申し込むとセットで付いてくるコーヒーミルなどの器具を使いながら、実際の淹れ方を正しい方法で学ぶことができます。

コーヒーの淹れ方は人によってかなり個性が出るので、教材を使いながら基礎を固めるのは初心者の方にはピッタリですね。

何を揃えたらいいか迷ってる人にはありがたい

ラーキャリ資格講座の特徴

資格を取る時には、その資格がどの団体が提供しているかも気になりますよね。ここでは、資格講座を開いているラーキャリについてみていきます。

ラーキャリとは?

誰でも好きなことでスキルアップをカンタンにをコンセプトとし、通信講座を通して転職や開業のサポートをしているサービスです。株式会社ワイズが運営しており、資格の認定は一般社団法人の日本技能開発協会が実施しているようです。

 

日本技能開発協会は、各スキルにおいて一定の知識や技術であることを明確にし、当協会が設ける水準以上の知識がある者として認定しています。知識や技術が一定水準以上であることが明確になることで、社会活動における評価を図り、企業・個人が人事採用する際の尺度として利用していただけます。また、人材育成としての観点においても要求される知識や技術を基礎から作り上げる目的として利用していただけます。 日本技能開発協会HPより引用

 

資格取得までの期間を自由に選べる

試験を受けるタイミングは人それぞれでOK。期限もありません。忙しい方や、力試しで受けてみたい方など、それぞれの生活スタイルにあった使い方が可能です。

今の時代にはぴったりですね

メールサポートサービス

分からないことや疑問点がある場合は、ラーキャリの専用サポート窓口に相談することができます。資格勉強は孤独になりがちですが、何かあれば相談できるので安心です。

コーヒープロフェッショナル資格講座

 

それでは、ここからは「コーヒープロフェッショナル資格取得講座」がどのようなものかをみてみましょう。

資格講座の概要

コーヒープロフェッショナルは、コーヒーの歴史からコーヒーの木・豆の種類、さらにはコーヒーの淹れ方など、コーヒーの専門家になるための知識と基礎技術を習得できる民間資格です。

試験内容

試験問題は全部で30問。選択問題と記述問題があります。丸暗記するだけで取得できる資格ではないので、試験を通してコーヒーの知識がしっかりと身に付きます。

試験の合格率

合格率は公開されていません。ただ、合格基準が100点中70点なので、しっかり勉強してから望まないと、簡単には取れないでしょう。

取得にかかる費用

コーヒープロフェッショナルを取得するには、次の3つの受講方法があります。

資格取得の費用3タイプ
テキスト教材+試験   60,500円
テキスト教材+試験   49,500円(付属品なし)
試験のみ      11,000円

実際には、ほとんどの人はテキストを購入しているようです。

コーヒー好きの第一歩としては最適な資格

コーヒープロフェッショナル

 

今回はコーヒーの専門知識と基礎技術が身に付く「コーヒープロフェッショナル」をご紹介しました。

テキスト以外にも添削問題や問題集が付いてくるので、一夜づけではなくしっかりとした知識が得らえるでしょう。入門者向けの資格としてはとても良いと思います。

どの資格を選ぶかを迷っている方は、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

コーヒープロフェッショナル資格取得講座

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。