【2018年の福袋】スタバ福袋をオンラインでエントリーしてきた




こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

今年もいよいよこの季節が近づいてきましてね。

スターバックスでは毎年正月にオリジナルの福袋を販売しています。今年は昨年と同じく6000円の福袋が販売されるそうです。

 

私は初めてスターバックスの福袋を購入すべく、早速エントリーをしてみました。

 

というのも、これまでは店頭に並ばないといけなかったのですが、2018年からはオンライン抽選にエントリーし、当選した人だけが福袋を購入できるようになったようです。

これが去年の行列。。日本人って本当に行列が好きですよね。

 

これまでのように長蛇の列に並ばなくてする一方、並べば必ず買えるというわけでもなくなったようです。コレクターの人には少し辛いかもしれませんね。

 

早速、スターバックスのホームページで抽選会にエントリーをしてみました。エントリーの条件は、スターバックスの無料会員になっていることだけ。

 

会員登録は簡単に行えるので、基本的にはどなたでもエントリーができるようですね。

エントリーする時には、最大3店舗まで受け取りの場所を指定する必要があります。そうすることで、事前に混雑を避けたり福袋の数を調整したりできるんですね。

 

近年のスターバックスの袋は、転売屋に買い占められているという話も聞くので、この方法は賢明でしょう。

 

抽選結果は、2017年12月21日(木)に会員登録で使用したメールで届くそうです。

 

2017年の福袋を振り返る

2017年の福袋は、今年と同じく6,000円でした。

主なアイテムは次の7つみたいですね。

・トートバッグ(大)
・パイクプレイス® ロースト 250g
・ハウス ブレンド 250g
・ORIGAMI® PERSONAL DORIP COFEE 3cups
・スタッキングマグセット
・デミタスカップセット
・ビバレッジカードx4

スタッキングマグセットはウォーターボトルやタンブラーだったりもしたようです。

私は地元での受け取りにしたため、東京に比べたら競争率は低いはず。だと信じて、抽選結果を待ちたいと思います。

【ホノルル】アメリカで話題のコールドブリューをスターバックスで飲む



〓初めての方に読んでほしい記事5選

日本橋ランチ25選|日本橋室町を10年食べ歩いて厳選した絶品ランチグルメ!

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中

「カスタマーファーストってなんだろう」と考える人に知っておいてほしいこと

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い