雑記

社会人が心理カウンセラーになるには?通信講座に申し込んでみました

こんにちは、mongomeです。

最近少し気になっている資格があります。

心理カウンセラーです。

といっても、心理カウンセラーという名前の資格は存在せず、いくつかの民間団体が独自に資格を認定しているんだそうです。

そのため、プロのカウンセラーセラピストとして仕事をするためには、特定の資格を取る必要は無いんですね。人の心に関わる繊細な仕事ですから、資格のある無しだけで能力を計るのは難しいんでしょう。

その分、仕事を見つけるにはその人の実績や実力がモノを言う業界なんだと思います。

スポンサーリンク

心理カウンセラーに興味を持ったきっかけ

私の職場や友人には、心の問題を抱えている人が何人かいます。思えば学生の頃から、私の周りには精神的に疲れた人(彼女に振られた、バイトが忙しい、サークルの人間関係が上手くいかない)が沢山集まる傾向がありました。

今思うと対したことは無い話なんですが、当時は軽い駆込寺みたいになっていました。うちに居座っていた人達も、悩みが解消されると自然に遊びにこなくなります。良いことなんだとは思いますが、個人的には少し寂しい経験でした。

さて、そんな過去の思い出もあり、最近きちんと勉強してみたと考える様になりました。

たまたまこのブログで紹介したカフェの資格の提供元であるキャリアカレッジジャパンに、心理カウンセラーに関する資格講座がありました。

sin

●資格の詳細ページはこちらから
メンタル総合心理カウンセラー+行動心理士

心屋仁之助さんの本を読んで

光と影の法則 完全版

心屋仁之助さんの本も、心理カウンセラーに興味を持つきっかけになりました。最近は良くテレビでもお目にかかりますよね。

この本は私の通っている美容院の方に紹介してもらいました。仕事や人間関係が上手くいかない30代の女性が、周りの友人や心理カウンセラーの従兄弟の助言を聞きながら、徐々に自分に正直になっていく物語が描かれています。

同じ職場や人間関係でも、自分のちょっとした振る舞いや気遣いによって、全く違う環境に見えてくる(環境を自分で作る)過程が共感できます。

普段ついつい取ってしまう行動も書かれているので、自分の振り返り用にも使える一冊です。

高い!と思ったらとりあえず資料請求だけ

広告
キャリアカレッジジャパンで取得できる心理カウンセラーの資格は複数あります。

今回は、日本能力開発推進協会(JADP)が認定する2つの資格をまとめて取得できるメンタル総合心理W資格取得講座に申し込もうと思います。

取得できる資格はメンタル総合心理カウンセラー行動心理士の2つ。費用は59,000円です。

気軽に申し込める額ではありませんが、一生役に立つかも知れない知識や資格だと考えれば、数万円なんて大した金額じゃないですよ。

毎月無駄な飲み会を1回断れば、1年以内に簡単に溜まるの金額です。

この資格は、無料で資料請求できるみたいなので、まずは内容をしっかりと読んでみようと思います。

メンタル総合心理カウンセラー+行動心理士

スポンサーリンク


関連記事

  1. 30代からの洗顔|アラミス LABシリーズの効果がスゴい!
  2. 【オーディオブック】FebeとAmazon Audibleのサー…
  3. 楽天カードは大学生におすすめ|お得なメリットや特典など
  4. 【雑記】所有からシェアへ|定額制時代に思うこと
  5. [オーディオブック]febeで小説を読むと絶対にハマる大きな理由…
  6. 独身男性向け|一人暮らしでも風邪を乗り切るたった3つの方法

おすすめ記事

孤独のグルメ Season 6はいつ頃放送されるのか|製作開始時期の予想など

出典:孤独のグルメよりこんにちは、井之頭五郎ファンのmongomeです。2015…

おすすめのミネラルウォーター|日田天領水が宅配で届く一人暮らし生活

最近はミネラルウォーター、それもお気に入りの銘柄日田天領水を愛飲しているmongomeです。…

放送決定!孤独のグルメスペシャル 東北・宮城出張編 ~気になるお店は

出典:テレビ東京こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。いや〜、ついに決…

煙がでない燻製の作り方|スキレットでスモークベーコンとカシューナッツ

「自宅でベーコンとチーズの燻製を作る」ビールとウイスキーが好きな方なら、一度は考えたことがあ…

コーヒーが苦手な人でも飲める!コーヒー嫌いを克服する3つの方法

「コーヒーは苦手だけど克服したい」「美味しそうに飲んでいる人が羨ましい」いつもは砂糖…

最新記事

Twitter

PAGE TOP