【札幌】丸美珈琲店|地元に愛される自家焙煎コーヒー店

こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

先日、札幌市内にあるコーヒーショップ「丸美珈琲店」を訪れました。

2006年オープンで、今年で11年目。札幌市内に4店舗を構える人気店です。

札幌市内には、個人経営の小さなコーヒーショップがたくさんあって、私が寄った時にはどの店も混雑していました。

スターバックスやタリーズよりも人気がある??と思ったほどです。

丸美珈琲店は喫茶店好きにとって居心地のいい店でした。早速レビューです。

丸美珈琲店


昼時には読書を楽しむ人やケーキを食べている人達で満席でした。タイミングが悪いと、座れない時もあるかもしれません。

丸美珈琲では二杯目のコーヒーが324円とお得です。2杯目が安いと、1杯目は思い切った注文ができますよね。そのサービスのせいか、のんびりくつろいでいるお客さんが多い気がしました。

このお店の特徴として、コーヒーカップかマグカップを選べます。

125ccと200ccでお値段は変わらないので、お得な気持ちになりますよね。

水出しコーヒーとエチオピアモカ

今回注文したのは13時間かけて抽出している水出コーヒー。

紹介欄に書いてあるブランデーのような香りという表現が気になり、注文しました。

飲んでみると、確かに洋酒に近い後味が残ります。シェリー酒でも入っているのではないかと思ったほどです。

この店のもう1つの特徴は、店長である後藤栄二郎氏が世界3位のバリスタである点です。

水出しコーヒーやドリップコーヒーではその腕前を体感することはできませんが、きっと美味しいんでしょうね。

 

続いて注文したのは、エチオピアのモカ、ナチュラル製法で。

丸美珈琲にはウォッシュドの豆も置いてあるので、飲み比べも楽しめるのだとか。

ナチュラルの味はベリー系が強め。苦味はほとんど無く、酸味もなくまろやかな味わいです。

ベリー系好きには最高の一杯でしょう。

店内にいると、常連さんの比率が高い印象を受けました。馴染みのお客さんが多いということは、それだけ地域に愛されているお店だということ。


コーヒーグッズもたくさん揃っています。

丸美珈琲では注文を受けるたびに豆を挽き、コーヒーを抽出しているようでした。

そのため、いつでも挽きたての珈琲が飲めます

最近流行りのサードウェーブコーヒーの中には、ドリップコーヒーはサーバーを使って大量に作り置きしている店も多いです。

やっぱり、純喫茶の質としては日本の方が圧倒的に高いと思います。

札幌市内に足を運んだ際には、丸美珈琲店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

丸美珈琲店ホームページ

スポンサーリンク

▼関連トピック



〓人気の記事ベスト3

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中



◆サラリーマン必読記事3選

脇汗対策|Amazonでも楽天でも購入できないデトランスαって何もの?

【ランチ20選】日本橋室町で6年働いている私が、オススメのお店を紹介!

禁酒の効果|1ヶ月の禁酒で毎日が劇的に変わった

コメントを残す