孤独のグルメSeason5 第3話「杉並区西荻窪の〜」を観た感想

スポンサーリンク

[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

いやー、今回も五郎さんの食べっぷりは豪快でしたね。私にはメインディッシュが3つくらいあるように見えました。。

舞台は西荻窪。ここは個人喫茶店が多い街としても有名です。私も何度かコーヒーを飲みに足を運んだ事があります。今回のお店はモロッコ料理の店タムタム。モロッコ料理って、考えてみるとクスクス以外知らない。

中でもハリラスープは説明を聞いても最後まで味の想像がつきませんでした。いつか食べてみたい…

スポンサーリンク

登場した料理

ブリック
50303[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

ブリックは、モロッコ風の揚げ春巻きです。中身はマッシュポテトや細切りのポテトと卵が主流で、とろとろの半熟卵が美味しそうでした。家で作るのはちょっと怖いですね。

 

ハリラスープ
50302[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

ドラマを観ていても、ハリラスープの味が想像できなかったので、少し調べてみました。
スープのベースはトマトです。ドロッとしたスープの素は、玉ねぎと人参、セロリのみじん切りだったんですね。具材は牛肉やひよこ豆を使うみたいです。

これだけだと良くあるトマトスープですが、ハリラスープはここにパプリカ、ターメリック、コリアンダーなど様々なスパイスを加えています。このスパイスがモロッコ風の味をだすんですね。

 

野菜のクスクス
50306[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

クスクスとは、パスタと同じデュラム小麦を使った粉上の食材、またはそれを使った料理のことです。乾燥パスタの細かいものと考えればいいでしょう。野菜のスープを吸ったクスクスが美味しそうです。

 

ラム肉のハンバーグ
50304[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

ラム肉は生後12ヶ月未満の羊の肉を指します。それ以降の羊はマトンと呼ばれていますね。日本ではたまーに外食で食べる肉というイメージですが、ヨーロッパや二ユージーランドではラム肉は一般的です。

肉肉しさ満点のハンバーグですね。

 

来週と再来週は台湾出張編です。台湾の夜市を食べ歩く五郎さんが目に浮かびます。

ではでは

関連ランキング:アフリカ料理 | 西荻窪駅

スポンサーリンク

コメントを残す