孤独のグルメ

孤独のグルメSeason5 第10話『江東区 亀戸の純レバ丼』の感想

[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

今回のオープニングはなんと入院中の五郎さん。どうやら3日も入院しているようですね。髪型がいつもと違うので「誰だ!?」と思ったのは私だけじゃないはず。

ちなみに原因は腰痛。食欲には影響なさそうです。

スポンサーリンク

五郎’s入院食
五郎's入院食[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]
ザ・入院食といった献立。煮魚とおでん、ジャガイモの味噌汁に青菜のお新香。栄養バランスは抜群です。ただ、五郎さん曰く

 

「パンチが足りない」

 

これを3日間も食べ続けるのは、五郎さんにとってはかなりの苦行だったはずです。

さらに、就寝前に担当医から餃子の美味しい食べ方を紹介され食欲増進。。

 

ちなみに餃子をお酢と胡椒とラー油で食べるのはオススメです。私も中学生の時に友人から勧められて以来、食べ方の一つとしています。餃子をさっぱり食べられるので美味しいんですよね。

翌日無事退院し、回復のお礼もかねて亀戸天満宮へ。そこでいつものように空腹に襲われる五郎さん。

店を探していると、ラーメンの暖簾が目に留まります。

 

「やんちゃなメシをがつがつ食いたい気分…」

思わず入店です。

亀戸 菜苑

餃子
孤独のグルメの菜苑[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

待ちに待った餃子。早速担当医に教えてもらった酢コショーでいただきます。

「こんな食べ方があったとは…
餃子道、奥深し…
先生ありがとう」

 

ラーメンにしようか悩んでいると、メニューに「純レバ丼」という謎の料理が。

そうこうするうちにカップルが入店し、純レバ丼を2つ注文。条件反射で五郎さんもこちらを注文しました。

純レバ丼
孤独のグルメの純レバ丼[画像出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/]

みるからにこってり味の丼。大量の葱を混ぜて食べるのが正しい食べ方のようです。

ボリューム満点の純レバ丼は1,100円。ご飯別の定食タイプは1,000円だそうです。

「うへ~容赦ない味付けだ
でも、これは鶏のレバーか…
こいつはいいや!
これぞシャバの味…」

 

味が濃いめなのか、水を3杯も4杯も飲みながらの完食。ラストスパート中、ラーメンと純レバ丼のセットメニューがあることに気がつきましたが、そんなことにはお構いなし。

二週間ぶりの勝利のBGMに乗って、純レバ丼をかき込みます。

味の薄い料理を食べ続けていると、たまに反動で濃いものが食べたくなるんですよねー

特にこちらはレバーが苦手な人でもいける味付けのようです。

 

ではでは

 

「菜苑」のお店情報

菜苑

関連ランキング:中華料理 | 錦糸町駅亀戸駅

スポンサーリンク



最新記事

Twitter

PAGE TOP