コーヒーの資格

早い!安い!期間が短い!初めてのコーヒースペシャリスト資格講座

出典:https://formie.net/

コーヒーの資格は数多くありますが、それぞれの資格には特徴や個性があります。中でもコーヒースペリャリストは、初めてコーヒーの資格を取ろうとしている方におすすめです。

コーヒースペリャリストとは?

Formieという団体が認定している資格で、コーヒーの知識から抽出方法、カフェの開業に必要なノウハウまでを幅広く学ぶことができる資格です。

コーヒースペシャリストには、他の資格には無い特徴がいくつかあります。どの資格を取ろうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

資格取得までは最短1ヶ月

資格
今すぐ資格が欲しいという方は、もうこの資格で決まりです。他のコーヒーの資格では、取得までの平均期間は4-6ヶ月です。

就職前に取っておきたい方や、近々起業する方にはもってこいの資格です。

毎年の更新費用は無し

更新
コーヒーの資格には、更新費用が必要なものが多くあります。一方コーヒースペリャリストなら更新は不要。一度取得すれば生涯スペリャリストです。

名刺に肩書きとして載せることができる正規の資格なので、これであなたの印象もアップするはず。

教材はスマホに完全対応

スマホ出典:https://formie.net/
未だに冊子やDVDでの配布が主流な資格講座ですが、コーヒースペリャリストならスマホだけで勉強が可能。

いつでも何処でも、資格試験の勉強ができます。これって何気ないサービスですが、実は凄く重要なんです。

資格講座では「大量の資料が送られてきて、結局開封しないまま諦めた」なんて話しがよくあります。

スマホでいつでも勉強できるコーヒースペシャリストなら、そんな後悔とは無縁です。

試験はネットで受講可能

ネット受験
しっかり1ヶ月勉強した後は、試験本番です。コーヒースペリャリストではネットで好きな時に試験を受けることができるので、忙しい方でも安心です。

良心的な価格設定

受験費用
資格講座では、色々な商材がついて高額になることが多いですが、コーヒースペリャリストなら38,000円。この金額は、類似のコーヒーマイスターよりも少しお得。

コーヒーマイスターとの違い

カフェ出典:https://formie.net/
私も取得したコーヒーマイスターと費用帯は近いですが、ターゲットとなる層が少し異なります。

コーヒーマイスターが歴史や産地、文化などのコーヒー自体の知識を深められる資格に対して、コーヒースペリャリストではカフェやスイーツなど、コーヒーの周辺までカバーする資格になっています。

そのため、コーヒーの道を極めたい方はコーヒーマイスターを、カフェなどの仕事に役立てたい方はコーヒースペリャリストを取得することをおすすめします。

 

申し込みは全てWEBで完結するからお手軽。数年後に後悔しないためにも、迷っているなら即チャレンジです!

コーヒースペシャリスト資格取得講座の詳細をみる

まとめ

コーヒーの資格は沢山あってよく分からない、という方の答えにはなったでしょうか?

私の個人的意見としては、まずはコーヒースペシャリストで広い知識とノウハウを身につけ、その後は知識を深めるためにコーヒーマイスターを取得するのが一番かなと思います。

ではでは〜

スポンサーリンク



最新記事

Twitter

PAGE TOP