美味しいコーヒーの入れ方は見た目から!?スローモーションの美学

こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

「カラパイア」という世界の面白情報をまとめているサイトに、コーヒーとミルクが混ざる様子をスローモーションで撮影した動画がアップされていました。

とても気持ちが和んだので紹介します。

引用:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52148405.html

 

液体がスローモーションで動く様子は神秘的で美しいですよね。特にコーヒーとミルクでは白黒のコントラストがハッキリとしているので、2つの液体が混ざり合っていく様子がよく分かります。

スポンサーリンク

ところで、科学的視点からみたコーヒーには解明されていないことが多くあるってご存知でしたか?

 

まずはドリッパーへお湯を注いだ時の、お湯とコーヒー粉が混ざり合う動き

物理学の世界では流体力学と呼ばれています。シンプルな流体の動きであれば計算式でその様子をシミュレーションすることも出来るようです。ただ、コーヒーの場合は流体である「お湯」と粉体である「コーヒー粉」が混ざり合うので、数式やシミュレーションで動きを再現するのは難しいんですね。

いつか科学の進歩により、コーヒーを入れるための最適な条件がシュミレーションできるようになったら面白いですね!

 

それとコーヒーに含まれる成分

主要な成分はある程度分かっているのですが、全て解明されているわけではないようです。主なところだと、

タンパク質(11.6%)、クロロゲン酸(7.6%)、脂質(11.4%)、カフェイン(1.2%)、不明成分(14%)

コーヒーマイスタートレーニングコーステキストブック2015より引用(生豆の場合)

 

不明成分が14%もあるんですね!!

この14%が減っていく度に、コーヒーの香りの本質や身体的影響が解明されていくのでしょうか。コーヒー好きとしては、夢のある話です。

スポンサーリンク

▼関連トピック



〓人気の記事ベスト3

コーヒーの資格を比較|コーヒーマイスターとスペシャリストの違い

コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格

毎日の晩酌をやめたら一日が3時間長くなった話|グッバイアル中



◆サラリーマン必読記事3選

脇汗対策|Amazonでも楽天でも購入できないデトランスαって何もの?

【ランチ20選】日本橋室町で6年働いている私が、オススメのお店を紹介!

禁酒の効果|1ヶ月の禁酒で毎日が劇的に変わった

コメントを残す