コーヒー全般

歌舞伎座から徒歩3分|東銀座の隠れ家カフェ「Cafe634」

歌舞伎座の大通り、晴海通りは平日の日中でも観光客を中心に賑わっています。中国人や欧米人を中心に外国語が飛び交う中、観光物産展の店員さんが慣れた対応で外国人を接客しています。

ぼくは時々そんな東銀座にフラッと寄り道するのが好きです。仕事の繁忙期を過ぎた後、午前中に東銀座をぶらぶらしてから出社する時もあります(一応、有給は使ってますよ)。

東銀座の魅力は、一言で言うと新旧のバランス感です。賑わっている大通りから一歩中に入ると、何十年もやっているであろう小料理屋や喫茶店の隣に、おしゃれな店員さんがたくさんいるカフェが並んでいたりします。

私が好きなCafe634もまた、そのオシャレなカフェの一つです。

スポンサーリンク

Cafe634はこんな人におすすめ!

  • ゆったりとしたモーニングで心を落ち着かせたい人
  • バランスの良いランチタイム
  • 美味しいコーヒーとケーキが好きな人

ほとんどの人が当てはまるかもしれませんが、銀座の中で、これほど落ち着いて食事を取れる店はそう多くないかもしれません。

外観

IMG_2474
一見すると入口が何処にあるのかが分からない外観。隠れ家ぽいですよね。ぼくが初めて訪問した時は雨が降っていて薄暗かったので、路地を2周ほど回ってしまいました。

(黒い扉の右側を引くと中に入れます)

IMG_2377
手書きの看板がおしゃれです!

写真はありませんが、店内は壁一面が黒い黒板のような作りになっています。店の説明や営業時間の変更など、色々なことがぎっしりと書かれていました。

営業時間

基本的には9:00~18:00ですが、店長の都合により臨時休業になることも。その辺りはFacebookで通知をしているので、行く前はチェックしてみてもいいかも。

営業時間 :9:00~18:00
モーニング:9:00~11:30 (1F席のみ)
ランチ  :11:30~17:30
定休日  :第1,第3土曜、日曜、祝日

ぼくが行くのはほとんどモーニングの時間なので、11時くらいになるとランチを食べにくるOLの方がちらほら入店します。

でもランチ営業は11時半から。

「また来ます」

と悲しげに出て行くお客さんを何度か目撃しました。

 

モーニングの時間帯は1階のカウンター席(6席?)ですが、ランチからは2階が解放されます。

友達と2人でならランチタイムで2階席に行くのがおすすめですね。

モーニングセット

Cafe634のモーニングは、2種類のトーストとコーヒーを選ぶ形式。コーヒー(250円)はフレンチプレスとドリップコーヒーから選べますが、ぼくはフレンチプレスをおすすめします。

この店のコーヒー豆は香りが強く、フレンチプレスだとその香りを余すこと無く堪能できるからです。

ぼくは決まった店以外ではほとんどコーヒー豆を購入しないのですが、ここの店のコーヒーは訪れるたびに購入します。

角食トーストwith小倉あん・バター300円

IMG_2376
ここのトーストの特徴は、何と言っても真っ黒な色。これはキャラウェイシードと呼ばれる香辛料が練り込まれているためだそうです。(たしかそうだった)

ヨーロッパではよく使われており、ぼくもピクルスを作るときなんかにお世話になります。爽やかな香りなので、パンやケーキにも入れたりしますよね。

角食トーストは不思議な味
キャラウェイシードが入っているためか、小麦の風味は強くなく、黒糖のようなハーブのような、少し不思議な味がします。

角食トーストwithチーズ300円

IMG_2476
もう一つのトーストがチーズ味。とろっとしたチーズに黒こしょうのアクセントが効いています。

IMG_2475
チーズの中央はとろとろ、外側はカリカリで香ばしさがあります。1枚で2種類の風味が楽しめるトーストですね。

ランチセット

ぼくはまだランチセットはいただいたことはありませんが、女性客に人気のようです。

どれも美味しそうです。。

行ってみたいけど、男一人ではなかなか躊躇してしまう空間です。

ランチは5種類から(各1,000円)。

週替わりの丼、副菜2品、スープ
肉団子の主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
お肉の主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
日替わりの主菜、副菜2品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル
副菜4品、スープ、赤米ご飯or自家製ベーグル

ランチを頼むと、ドリンクなどが割引になるのでお得です。

Lunch+お好きなドリンク 250円引き
Lunch+お好きなデザート 150円引き
Lunch+お好きなドリンク&お好きなデザート 400円引き

まとめ

いかがでしたでしょうか?もう皆さんはCafe634に行きたくてうずうずしているはずです。

Cafe634ではコーヒーの講習や、みそ作りなど、体験型のイベントも定期的に開催されています。パンフレットを見ただけですが、こちらもなかなか面白そうでした。

ランチに行った男性の方、感想待ってます笑

ではでは〜

スポンサーリンク


関連記事

  1. コーヒーが苦手な人でも飲める!コーヒー嫌いを克服する3つの方法
  2. 日本でブルーマウンテンNo.1が手に入らない!! 品薄状態の理由…
  3. スターバックスVSドトール|週7で喫茶店に通ったから分かる細かな…
  4. もう知ってる!?スタバには珈琲以外にも美味しい人気メニューがいっ…
  5. 香港へ行ってみて思ったこと。コカコーラとスターバックスの安心感。…
  6. 今週はコーヒーマイスターの試験です

おすすめ記事

孤独のグルメ Season 6はいつ頃放送されるのか|製作開始時期の予想など

出典:孤独のグルメよりこんにちは、井之頭五郎ファンのmongomeです。2015…

おすすめのミネラルウォーター|日田天領水が宅配で届く一人暮らし生活

最近はミネラルウォーター、それもお気に入りの銘柄日田天領水を愛飲しているmongomeです。…

放送決定!孤独のグルメスペシャル 東北・宮城出張編 ~気になるお店は

出典:テレビ東京こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。いや〜、ついに決…

煙がでない燻製の作り方|スキレットでスモークベーコンとカシューナッツ

「自宅でベーコンとチーズの燻製を作る」ビールとウイスキーが好きな方なら、一度は考えたことがあ…

コーヒーが苦手な人でも飲める!コーヒー嫌いを克服する3つの方法

「コーヒーは苦手だけど克服したい」「美味しそうに飲んでいる人が羨ましい」いつもは砂糖…

最新記事

Twitter

PAGE TOP