ブログ運営|8ヶ月目も月間1万PV – 停滞した理由と対策

スポンサーリンク

こんにちは、コーヒーマイスターのmongomeです。

このブログはコーヒーやグルメがテーマのブログですが、個人的に数字の変動を見たり統計を取ったりするのが好きなので、先月からPV報告を始めました。

数字の統計の身近な例としては野球のスコア表などですね。意外と賛同してくれる人がいないんですよ。これ。

ではさっそく2016年4月のPV報告に移ります。

スポンサーリンク

8ヶ月目は1万PV

よく他のブログなどで、1万PVを達成した翌月が3万PVで、そこから5万、10万と駆け上がっていく報告を目にします。

あれ、スゴイですよ。ほんとに

具体的には次の数字でした(端数は丸めてます)。


PV : 10450
セッション : 7,200
ユーザあたりのPV : 1.45
新規訪問率 : 83%
直帰率 : 80%
平均ページ滞在時間 : 02:19


4月はいつも以上の15記事をアップしましたが、PVは先月とほとんど変わらず。

原因はコンテンツ?

PVが伸びなかった一番の原因は、やっぱりコンテンツの質ですかね。

直帰率が毎日安定して80%前後をウロウロ。直帰率に関しては、そのページで目的を果たしている場合も高くなる傾向にあるので、一概に

直帰率(高)=ページの質が低い

とは言えません。

どちらかと言うと、ユーザあたりのPVと新規訪問率の数値が気になります。

ユーザあたりのPVと新規訪問率

ユーザあたりのPV数が高いということは、一人が訪れた時に閲覧する記事の数が多いということです。

このブログの1.45という値は、平均か少し低い値のようです。

プロブロガーで有名なイケダハヤト氏のブログ「まだ東京で消耗してるの?」の場合、この値が2とか3だそうです。

また、こういったネームバリューのあるブログには、リピーターも多くいます。そのため、新規訪問率も高くなるんですね。

この2つの数値を改善することで、雪だるま式にユーザを獲得することが出来るんですね。

といっても、僕にはまだまだ雲の上のお話です。

 

現時点ではこの二つの数値を改善するための良い策は思いつきません。

当分は、良質な記事を量産できるように掲載に力を入れていこうと思います。



よく読まれた記事

PVが多かった記事を3つ並べてみました。

PV : 1,224 
煙がでない燻製の作り方|スキレットでスモークベーコンとカシューナッツ (掲載日:2016/1/13)

PV : 810 
コーヒーマイスター!試験対策や気になる費用は?色々あるコーヒーの資格 (掲載日:2015/9/25)

PV : 642 
栗原はるみさんのフライパンを購入!男子ごはんで一目惚れ! (掲載日:2015/1/11)

このブログはコーヒーがメインテーマなんですけどね。最もアクセスが多かったのはいつも燻製をテーマにした記事です。

この記事と3位の栗原はるみさんの記事は、土日にPVが増える傾向にあります。燻製は料理好きのお父さん達が検索しているのでしょうか。

 

それほど読まれてはいませんが、個人的にお気に入りなのはこの記事です。

【結婚式二次会の司会者を頼まれたら?】あがり症でも何とかなる進行マニュアル

今でもこの記事を読み返すたびに、当時の緊張感で冷や汗がでます。

まとめ

最もアクセスが多かった記事は今年の1月に掲載したものですが、他2つは昨年の記事です。

(今年に入って沢山掲載したんですけどね、トホホ)

新しめの記事がもう少し読まれるように、これからも掲載を続けていこうと思います。

ではでは〜

スポンサーリンク

コメントを残す