【まとめ】バーベキューを10倍楽しむためのおすすめ燻製キット7選!

スポンサーリンク

こんにちは、燻製好きのmongomeです。

今年もようやく過ごしやすい日が増えてきましたね。皆さんの中には週末の予定がバーベキューやキャンプで埋まっている人もいることでしょう。私は暑さに弱いのでバーベキューは専ら春と秋です。

これまでは自宅で燻製することがおおかったのですが(煙がでない燻製の作り方|スキレットでスモークベーコンとカシューナッツ)、今年の夏は何度かバーベキューで燻製を作る機会がありました。

良い道具が揃うとそれだけで楽しくなります。皆さんも是非燻製グッズ片手に、今年のバーベキューに臨んでくださいね。

今回は、私が実際に使ってみて良いと感じた燻製グッズをご紹介します。

スポンサーリンク

燻製器・キット

スモークスターターキット

燻製グッズの王道とも言える一品。アルミ製なので、風が強くても燃え移る心配がありません。

ただ、スモークウッドを使うと結構煙は漏れるので、海辺のバーベキューなど、周りを気にしなくて良い場所の方が無難です。中に炭を入れて、熱燻でベーコンや豚塊肉をスモークするのがおすすめ。トップ写真の焼豚も、このスモークスターターキットで作りました。

 

燻家 スモークハウス

燻製ビギナーが一度は通る道。組立式なので、かさばりません。工作が苦手な人には少しだけ難しいかもしれませんが、共同作業でバーベキューの一体感が生まれるかも。

熱が漏れやすいので、おすすめ食材はチーズ
image

 

スモークポット

ガスコンロにも置けるタイプの燻製器。ベランダ台所で燻製を楽しみたい方に向いてます。

スモークウッドを入れて温燻にしても、火にかけて熱燻にしても使える万能な燻製器です。
image

コンパクトスモーカー

キャンプ用品で今大人気のスノーピーク社の製品。私は使った事はありませんが、よく使いやすいという話を耳にします。元々コンパクトなのに、中の網も二段になっているため、見た目以上に沢山入ります。

バーベキューは年に数回しか行かないけど、家でも燻製にチャレンジしてみたい人にぴったり。

 

サポート用アイテム

Swiss Advance Pocket Knife

これはバーベキューやキャンプで持っていれば一目置かれるオシャレ多機能ナイフです。とにかくカッコいい!!

ナイフや栓抜きなど、一通りの機能は備えていながら、キーホルダー程度の薄さで収納できるんです。正直機能面で突出したものは無いんですが、男心をくすぐられるデザインが魅力。

 

スモークウッド りんご

スモークウッドと言えばサクラチップが定番ですが、りんごも良いんです。ほのかに香る甘いりんご風味が、肉系とよく合います。

 

薫製シート

この燻製シートでチーズやソーセージを包むだけで、本格的な燻製が楽しめます。燻製を料理の一部として楽しみたい場合は、お手軽で重宝します。

 

まとめ

燻製って、一度ハマるとどんどんのめり込んじゃいますよね。ハマりすぎてご近所に迷惑をかけないよう、換気の良いところで楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す